新着情報

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

 株式会社ミマキエンジニアリング(本社:長野県東御市)は、本社滋野ショールームにおいて、新たに社員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。 

 同事業所では、4月6日(火)に社員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。濃厚接触者は確認されなかったものの、当社では、自主的に同事業所に勤務する全従業員へのPCR検査を進めてまいりました。今回感染を確認した社員は、4月7日(水)にPCR検査を実施し、翌8日(木)に新型コロナウイルス陽性と判明しました。現在、保健所の指導のもと医療機関にて療養を行っております。 

 当社では、感染拡大の抑制に努めるべく保健所からの指示および関係先等と連携し、感染者2名が勤務していた事業所の消毒を実施済です。また、同事業所に勤務する他の従業員全員のPCR検査は終了し、結果が判明している全員の陰性が確認されていますが、当該社員との接触時間が長かったと思われる従業員に対しては、最終接触日から2週間の自宅待機後、PCR検査で陰性が確認された後に出社とする措置を取っています。 

 当社では、新型コロナウイルス対策本部を設置しており、保健所の指導の下、今後もグループ社員をはじめ、地域やステークホルダーの皆さまの安全確保と感染拡大抑止を最優先して取り組んでまいります。 

 関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以上


ページの先頭へ戻る

当ウェブサイトでは、皆様により良いユーザー体験を提供するためクッキーを使用しております。閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 詳細情報